新型リーフがお目見え

日産の電気自動車「リーフ」が2017年
10月2日にモデルチェンジをします。
それに先駆け9月6日に発表会が行われました。

 

◆航続距離400kmを実現

新型リーフのパワートレーンはJC08モードに
おいて400kmを実現しました。
これは現行モデルの2倍であり、
最大出力及び最大トルクも向上しました。

現在よりもより長く走行が可能となりました。

 

◆日産の最新技術の玉手箱

日産の最新自動運転システムである
プロパイロットに加え、駐車時において
ステアリング、アクセル、ブレーキ、
シフトチェンジ、パーキングブレーキの
すべてを自動で制御する機能の
「プロパイロット パーキング」
搭載します。
これにより、車庫入れ、縦列駐車を、
簡単な操作で行えることが可能になりました。

ノートe-powerの回生ブレーキシステムの
進化版「e-Pedal」を搭載します。
アクセルの踏み具合でブレーキが
自動でかかるだけでなく、
同時にブレーキランプも点灯します。

坂道での停車中でも、ブレーキペダルを
踏まなくても停車を維持できるほどの
ブレーキ力がかかります。

 

◆ライバルはテスラ

現在、電気自動車で勢いが付いているのが
アメリカのテスラモーターズです。
日産は世界での普及している
電気自動車の台数において
圧倒的にリーフが多いことをあげ、
テスラよりも電気自動車ユーザーの声を
反映させているので世界中での需要が
さらに増えることを確信していました。

 

◆まとめ

新型の発売による注目度は高いですが、
どうしても気になるのは
「走り」です。

現行モデルのリーフやノートe-powerと
どれくらい違うのかが楽しみです。

愛車の査定額をチェック!

無料&1分でわかるよー!

ズバットzubat

かんたんに無料一括査定できるので、現在の愛車価格を知ることで車購入計画が具体的になるかも!
⇒査定したからって絶対に 愛車を売る必要はない ので気軽に査定額チェックしてみよう!
ズバット査定スタート! ズバット

車を探す時間がもったいない!

車探しはプロに無料で依頼!

車購入zubat

知っていますか?インターネット上に出ている車両は30%ほどで、残りは非公開です。車探しのプロが60万台以上の非公開車両からあなたの希望に合う車を探してくれます。
⇒依頼したからって絶対に 買う必要はない のでお気軽に!
購入依頼スタート! 購入ズバット

コメントを残す